>ホームへ

鈴鹿・四日市の塗装工事会社として、地元の皆様に選ばれ続けて50年以上|株式会社マルヤマ

オッサンのブログ

空缶整理

2012/11/28

先日の 一張羅のズボンを 汚した経験から

今日の 使用量空缶チエックは 完全武装で、ばっちり決めました

これで少々 ペンキつこうが どうという事ありません

 

ばらばらに積んである 空缶を 表に出し数を数え 看板を入れ写真撮ります

「おいおい?? 記念写真じゃないんで 人物写真要りません!!」

な~んて??言われながら 缶を積みかえ 写真撮ります

 

職人さん

「写真 撮り終えましたら 云うてください すぐに 缶をつぶして 整理しますんで」

それじゃ 

御苦労さんですがお願いしますね!

「は~い」

・・・・・・にっこり 返事の 元気な 職人さんでした

 

 

 



汚しちゃった

2012/11/17

空缶の整理しながら、使用量のチエック

作業着に着替え、手袋をしてやればよっかったんですが これぐらい

チャチャ・・・・と 思ったんですが~ね!!

 

空缶の 切り口で指をかすり傷 ・・・・・・・・・・あちゃ!

それよりも

あ~あ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっちゃたョ!

 

ズボンを ペンキで汚しちゃった!!

奥さんの

「こんなもん 落ちんで? オッサン」・・・・・・ギョロ

すんません!!

「このズボンも 作業ズボンいきやな~・・・・・・なぁ~オッサン」

すんません!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・情景が浮かぶわ!!

後悔 先に立たず

すんません 母ちゃん

 

 

 

 



遅い昼食

2012/11/14

塗装の 中間自主検査、

色むら、かすれ、ダメ、仕上がり状態、・・・・・・・・・・・等など

上から下まで たっぷり時間をかけ 不良個所はテープを張り メモに記録

 

チエック 項目を 職人さんと 打ち合わせします

午前中からはじめ~終わったのが午後三時 すっかり昼食が遅くなりました

さすがの オッサンも 腹ペコ!!

 

たべなくてもいいんですが??(ダイエットになって!!)

いやしい オッサンは なんか 食い物を口に入れたがります

近くに 食事どころも無く コンビニにじゃ

 

あった あった

おにぎり おにぎり

おにぎり一個 お茶一つ・・・・・・

「有難うございます 348円でございます」

 

おいおい??

おにぎり一個と108円のお茶一個だぜ~

間違ってんじゃない??

 

「お客様!!おにぎり一個 240円でございます」

思わず 生唾 ごっくん

どひゃ~~

2~、240円??

 

世の中に こんなに高い お、に、ぎ、り が有るなんて??・・・・・・・・・知らんかった?

カルチャショック!!

「お客様! お客様! どうされます??」

 

後ろを見ると 他のお客さん まだかまだかの冷たい目線

決断せねば!!・・・・・・・・・・・・・え~いい

大人買いじゃ??

 

すき家の牛丼なら あと 40円足せば食べれるのに・・・・なんてぶつぶつ

さてさて240円の味はというと

普通の おにぎりと変わらん???様に オッサンには思いました

 

しかし 我ながら 小市民ですね 348円の 買い物に 後悔

しているんですから??

母ちゃん どう思う??

 

 

 

 

 

 

 

 



仕上がり状態

2012/11/13

塗装の全体仕上がり状態は、足場、養生ネットを撤去しないと 

完全に見ることが出来ません、

撤去後のお披露目は、何度でも どきどきします

 

色バランスは?

むらが無いか?

何より??お客さんに 喜んでもらえるだろうか??・・・・・・・・・・・・・

 

「見違えるようになり

本当に 綺麗になりました!!」

 

有難うございます!!

この一言が本当に 職人さんも オッサンも笑みのこぼれる 至福の時になります

お仕事させていただき 有難うございました

 

 



塗り替え判断

2012/11/09

「まだ大丈夫でしょうか?

もう塗り替えたほうがいいでしょうか??」

よく尋ねられます

 

迷いますょね??

費用も結構かかるのし!!

ただ言えるのは

 

塗装塗膜は耐久年数 と言うものがあり

耐久年数を超えてしまうと 建物が 裸状態になってしまい 建物の劣化を

促進してしまいます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これは間違いの無いところです!!

 

かと言って すぐに塗らなければ ならないと言うような 緊急性もなく

実際には・・・・・というと

ウレタン塗装がしてある、お家の場合 10年から13年(塗料メーカー推奨は6年から7年)

ぐらいで 劣化状況に応じて 塗り替えるのが 一番多いようで!!

 

おっさんも これぐらいで塗り替えるのが 実情において いいように思います

建物の寿命が50年だとすると、3回から4回は塗り替えメンテナンスをすることになるのですが

これは 保全維持するための 必要経費 と考えて頂き!!

 

月割りにすると4000円から7000円ぐらいになるでしょうか??

マンションの修繕積み立て金と同じですね

 

 

 

 



木目

2012/11/08

健康に 成育した樹木を製材して、年輪が素直に表れるのを 

板目、柾目と云います

 

これに対して 不健康な状態によって、不規則な成長した

樹や根本、曲がって張り出した

樹を製材した時に現れる紋様を木目と云います。

 

楢の柾目などに斑点や縞模様が現れる事があり、これを班と云っています

                                               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不健康で、育った 木目のほうが  玉杢、ちりめん杢等があり

オッサン的には こちらのほうが 面白いですね??

 



本末転倒

2012/11/05

工事させて戴きたいんですが、どうしても

物理的な問題があって クリアー出来ず せっかく お見積りの依頼を受けても

お断りさせていただく場合があります、??

 

工事する為には、かなり本来の工事金額よりも 高くなり??

これをお客さんに 負担を強いることに成ります、

 

本末転倒!!

なんですが どうしても自身納得できず

 かと言って 安全を欠いた 工事もできず

本当にごめんなさい!!

 

 

 



有機溶剤 とは

2012/11/04

* 室温 で液体の有機化合物であって塗料、油脂などを溶かす

* 溶解する物質とは反応せず、たとえば塗料から蒸発によって溶剤が取り除かれると

   未乾燥の塗膜だけの成分となる

* 脂肪を分解する

* 蒸発が早く 中毒の危険性が大きい

* 水と区分する意味合いから有機溶剤と呼ばれる

                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間の脂肪も分解するそうですょ??

かといって シンナー をお腹に塗りつけても へこまないと思います??

念のため??

 



古来塗装 柿渋仕上げ

2012/11/01

汚れ、腐食防止、の塗装

家屋の天井、柱、床、等の室内の塗装方法で、簡単なようでムラに成りやすく

難しい 古来塗装です、

 

柿渋 をそのまま塗り後 ふき取り 2~3回行って仕上げる

江戸時代からの方法で、仕上がりは 独特な風合いがあります

風合いのある 古い人家で たまにあります!!



秋の合同パト-ロール

2012/10/31

昨日 お客さんの主催で

お客さんと業者合同の 現場に巡回する合同パトロールとあい成りました、

 

定期的な 行事なんですが

前日は なぜか なかなか寝つけず??(遠足に行く子供のような気分?)

・・・・・・不謹慎ですみません

 

当日 朝8時からの参加

小型バス8台 各班ごとに分かれます

オッサンは お客さん2名 業者 オッサンも含む3社です~3現場回ります

 

出動じゃ~

計画、教育、表示、管理、現場、・・・等など

時間をかけて 見ていきます

 

指摘事項は いろいろありますが?? これは さらなるグレードアップがほとんどで

どこの現場も 皆さん きれいに整理整頓されて 安全には配慮された

仕事されていました

 

学習させられる事も 色々とあり !!

いまさらながらに 日本は 本当に いいくにだな~

日本で生まれてよかった!!     ・・・・・・・・・・な~んて

 

会社に戻り

災害防止協議会と進み 

たっぷり 8時~20時まで 安全認識を再確認させられる 有意義な1日でした

 

 

 

 

 

 

 



Page: <<前の10件  6 < 7 < 8 < 9 < 10 < 11 < 12 < 13 < 14 < 15 < 16

ページトップへ戻る


@2015 MARUYAMA.inc