>ホームへ

鈴鹿・四日市の塗装工事会社として、地元の皆様に選ばれ続けて50年以上|株式会社マルヤマ

オッサンのブログ

正月休み

2012/12/29

いよいよ、残すところ2日と成りました、

朝から バタバタ しています

今回の、正月休みはかなり長いので!!

 

年内の残務整理や来年早々に着工する工事の準備に、大わらわです~

今年も、なんだかんだ、と お世話に成りました

来年も 頑張りますので よろしく お願い致します

 

お休み期間

12月29日~1月6日まで ・・・・・・・・・(変則で工事が入っていますので!!全部は休めないですが

                       ??・・・・・・・一応??)



年明け すぐの工事

2012/12/27

「年明け、すぐの工事で ちょっと 面白い工事があるんですけど

配管、腐食部分を 炭素繊維シートで補修 ポリウレタンの上塗りなんですが

・・・・・・・・・どうです??」

 

面白そうな仕事ですね?

「それじゃ お客さんところで 詳しい話 訊きに行きましょう!!」

当日 職人さんと詳しい話を伺いました

 

そんなに 日にちの余裕もないんで よく 、早速検討のうえ御返事する事になりました

外は 寒いい~ ミゾレ混じりの冷たい風が吹いています

さぁ~ 現場に行くぞ!!

 

 



来年の話

2012/12/21

「今年はもう日も無いし、来年春先に、と思っています

その時まで待ってくれますか??他には依頼する気はないので!!」

 

はい!!

有難うございます、嬉しい話です 工事の信頼まで頂いたようで オッサン ニコニコ

楽しみに お待ちしております

来年の、今までの仕事依頼を頭の中で あれの後にこれとそれと・・・なんて!! 

頭の中で調整  正月休み今回長いので 早めに段どりか~

 

来年の話をすると、鬼が笑うそうですょ??

がははははっ

 



年末挨拶

2012/12/20

いつもお世話になっているお客さんに年末のご挨拶訪問

「いや~ 忙しそうに やっていますね」

お陰さまで 有難うございます

 

「来年も 1月から忙しいですよ、お願いしますね!それとお正月工事があるんですが、

何とか、できますか??」

えっ、正月ですか??・・・・・・・・・・う~ん 職人さんと 相談します??

「お願いします」

 

こりゃ~

来年も 忙しくなりそうじゃ!!

政権も変わるし、いい年になりそうな予感??

 

 



特定業界用語

2012/12/18

年末の バタバタしているこの時期

競馬好きの職人さん「もう、追い込みかけんと ゴール間に合わんで、もっと 鞭

入れてくれるか!!」

競輪好きの職人さん「よっしゃ!!これから 捲くるで~千切れんようについてきてや~」

 

分かる人には解りますが、分からん人には解りません・・・・・・・・・なんのこっちゃ??

解説

競馬好き職人「もう、急いでしないと、工期 間に合わんで、もっと 急いでくれるか!!」

其れに対して 競輪好き職人「よっしゃ!!これから急ぐで~ 遅れんようついてきてや~」

という意味

 

特定業界用語もいいですが!!

慌てて 事故の無いように

お願いします



停止枠ライン

2012/12/14

駐車場や、新しい工場が出来ると、

外壁の塗装以外に、導入ライン、や区画、停止枠ラインを入れてくださいの 依頼があります

本格的にするならば、 道路センターラインのように、焼き付けで するのが ベストですが

そこまでのことを臨んでないならば、

 

ライン用の塗料 があり それを利用する事もできます

ローラー刷毛で簡単に ラインを引く事が出来、費用もそんなにかかりません 

(当社には 自称ラインマンいます??)

 

「土間に 停止枠ライン 入れてくれませんか?」

はい!

了解しました

 

 ラインマン 出番やで~

 



工事現場行きます

2012/12/08

今日行きます、

「あのね、今日私休みなんですけど・・・・・・・・・・どうしても会いたいですか??」

 

どうしても、と言う訳では??

現場の状況だけは 確認に行きます

 

「それなら 私以外に 誰かいますので!!」

はい、改めて お客さんにはお伺いいたします

「分かりました そうして頂戴すか?」

 

チヨット 現場状況 心配なんでこれから行きます

工事現場へGO~

 



もう冬?

2012/12/04

お客さんとの会話

寒くなりましたね,紅葉見物に行かれました?

「マルヤマさん??・・・何を言うとるんですか?もう冬ですよ!!」

 

えっ!!

そう言えば、いまは12月・・暦では冬?? だけど 昨日まで11月、秋でしたよね??

一日 変わるだけで秋から冬なんて・・・・・・・・・・どうも釈然としません

 

「今年は 秋が無かったですね 暑い、暑い、と思っていたら 急に寒くなって??」

寒い寒いと言いながら 日中は 動きやすいこの頃です

何かいい事 ありそうな??気持ちのいい 会話でした

 

 

 



建設労働災害

2012/12/03

安全ばかりが 先行して 仕事がやりにくくなったな~

と思っていたんですけど

こんな データーがあります

 

昭和36年から~平成23年までの 40年間の労働災害の推移は

労働災害140000人(死者12000人)が ななっ、なんと労働災害22372人(死者342人)

にまで減り 死者数に至っては 35分の一になっていました!!

 

これって 凄くない!! 

これには 日頃安全に配慮されている人たちに 頭が下がります

彼の人達から言わせると

 

「何を ぬかしてんねん、まだまだ じゃ!! 災害0が目標だぜ~!!」

おお~

それでこそ 安全な日本神話の底力じゃ~!!

 

 

 

 



刷毛の塗り方

2012/11/30

特に 決まりがあるわけではありません

敷いて言えば 経験と慣れでしょうか!!

 

しかし 

先人たちが 体系化した 基礎技術があり

 

まず

塗料 を たっぷり含ませ 作業缶のヘリで刷毛もとの余分な 塗料をしごきます

フラットの壁なら、そのまま 台付します(くばりとも言います)

塗料によっても違いますが

上から下まで約一メターぐらい線を書くように塗料を壁に付けます

 

この時 垂れようが むらむらになろうが 余計なことはしません

目的は あくまで 塗料を 壁に付ける事です

つけ終えたら、

 

同じ 動作で となりにも隙間なく付けます

この動作を 繰り返し 一メター四方まで行います

終えましたら 今度は

 

横に 刷毛を ならし 刷毛に付く余分な塗料を 作業缶に 戻します・・・・・ならしといいます

終えたら 最後に縦に刷毛筋を通し その面は完了  次の面に移り 同様に

繰り返していきます

 

ポイント

同じところを 何度も何度も 刷毛で いじらない事、!!

ゴテゴテに成りますよ??

スケてもカスレてもいいんです (タレだけは直してください)

乾いてから もう一度 塗ればいいんですから!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・以上は 一般的な基礎技術  なんで 多様化された

いろんなタイプ の塗料一様にと云う訳にはいきません

だから プロがいるんですよ!!

 

 

 

 



Page: <<前の10件  5 < 6 < 7 < 8 < 9 < 10 < 11 < 12 < 13 < 14 < 15

ページトップへ戻る


@2015 MARUYAMA.inc